使いたい

学内のパソコンやインターネット接続等に関する、基本操作や便利な機能のご紹介をします。

学内サービスとアカウント

卒業・修了される方へ〔通学課程〕

ユーザーIDなどの利用は在籍期間のみとなります。
卒業などにより本学に在籍されなくなる方は学内システムやメール・サンサーラの利用期限に注意してください。 必要なデータは各自の記録媒体等へ保存してください。

c-service01.png

■注意いただく必要があるサービス

佛教大学Gmail(メールアドレス)・Google ドライブについて(利用期限:8月末まで)

GmailやGoogleドライブについてはバックアップを行うことができます。

必要な方はマニュアルを参考に卒業前に必ず行ってください。

Googleサービス移行手順

Microsoft Office365の利用について(利用期限:3月末まで)

Microsoft Office365を利用されていた方は卒業後は利用できなくなります。
インストールしている場合は、在籍期間内にアンインストールしてください。
なお、OneDriveに保存していたファイル等も参照・ダウンロードできなくなりますので、卒業前にご自身の端末に保存しておいてください。

Officeのアンインストールについては以下のサイトを参考に行ってください。

〈参考URL〉
Windowsからのアンインストール(外部サイト)
※リンク先より、「Microsoft Store」 タブを選択し、案内に従ってアンインストールを行ってください。

Office for Mac のアンインストール(外部サイト)
※リンク先より、「新しいバージョン」を選び、ご自身の使用OSの案内に従ってアンインストールを行ってください。

・卒業後も、Officeを使用するには?
すでにパッケージ版をお持ちの方は、そちらをインスールしてください。お持ちでない方は市販のOfficeを購入してください。

ESET(ウィルス対策ソフト)の利用について(利用期限:3月末まで)

利用対象者:通学課程の学部・大学院の正規学生(科目等履修生や通信教育課程学生は含みません)、専任教職員

卒業後は利用できなくなりますので、サービス停止に備えて、セキュリティ対策の準備を行ってください。
アンインストール方法については以下のマニュアルを確認のうえ、アンインストールをお願いします。
WindowsOSをご利用の方はアンインストールを行う際にアンインストールプログラムのダウンロードが必要です。
合わせてダウンロードを行ってください。

【アンインストールの前に】

ESETアンインストール手順(Windows用)

ESETアンインストール方法(Mac用)

【アンインストールプログラム】※WindowsOSのみ

ESETアンインストールプログラム

印刷用のポイントについて(利用期限:3月末まで)

学内プリンターを利用するために追加したポイントは返金できません。卒業間近での追加にはご注意ください。