使いたい

学内のパソコンやインターネット接続等に関する、基本操作や便利な機能のご紹介をします。

Google Classroom

Google Classroomの利用について

1.「Google Classroom」について

「Classroom」はGoogle社のオンライン授業システムです。「Gmail」や「Google ドライブ」などと連携しており、課題の作成から出題、提出といった機能を備えたツールです。
佛教大学のGoogleアカウントで使用することができます。

2.利用環境

「Google Classroom」の利用にあたっては「Google Chrome」を推奨ブラウザとしています。
インストールされていない方は、受講前にインストールを行ってください。 その他のWebブラウザでも利用は可能ですが、正常に動作しない場合があります。

3.利用方法

利用方法については以下のマニュアルを確認してください。
大学Gmailの利用については別ページの「佛教大学Gmail利用マニュアル」を確認してください。
※7月9日に追録①を追加しました。

Google Classroom 利用マニュアル【学生編】(第3版).pdf

Google Classroom 利用マニュアル【学生編】追録①_定期試験への取り組み.pdf

Google Meetの使用方法について【学生編】.pdf

4.モバイル端末の利用について

モバイル端末(スマートフォン等)で「Google Classroom」を利用する場合は、事前に「Google Classroom」のアプリをダウンロードしてください。
また、以下のアプリも合わせてダウンロードしてください。

(1) Gmail
(2) Googleドキュメント
(3) Googleドライブ
(4) Google Meet

5.よくある質問 

ここでは問い合わせの多い内容について説明させていただきます。

Q1:「Classroom」に入ってもクラスが表示されない

A1:「Classroom」を利用するには大学提供のアカウントを使用する必要があります。個人で利用のGmailアカウントではクラスは表示されませんので注意してください。

大学アカウントを使用して表示されない場合は情報システム課までご連絡ください。

Q2:「Google Classroom」アプリをダウンロードし、登録を進めると「端末のポリシー違反に関するお知らせ」などの表示が出る。

A2:端末にパスワード設定が行われていないスマートフォンで大学提供のアドレスを利用する際には、セキュリティメッセージとして上記の警告が表示されます。パスコードを設定していない場合は設定を行ってくだい。

※設定方法は機種により異なります。お持ちの機器のマニュアルを確認してください。

Q3:大学提供のアカウントとパスワードがログインできない。

A3:入力したアドレスまたはパスワードが正しく入力できているか確認してください。

例:入力文字が全角英数字となっている場合や「.」(ピリオド)や「-」(ハイフン)等を誤入力している場合があります。